TOP サバースについて 選ばれし地・サザンアフリカで誕生したダイヤモンド

世界最高峰の瑞々しい輝き

選ばれし地・サザンアフリカで誕生したダイヤモンド

01
The Very Best Diamonds of Southern Africa

サバースの“奇蹟の輝き”

選ばれし地・サザンアフリカ。ダイヤモンドの生命である“輝き”はその原石に由来します。

“原石”とは、地中深くで結晶したダイヤモンドが、採掘されたまま未だ磨かれていない状態のダイヤモンドです。ダイヤモンドの原石は地球上の様々な地で産出されますが、その良し悪しはどこの鉱山で生まれたかに起因します。南アフリカ、ボツワナ、レソトなどのサザンアフリカの鉱山は世界中で類を見ない程、大粒で高品質のダイヤモンドが古くから産出してきました。イギリス王室に納められている世界最大を誇るカリナンダイヤモンドも南アフリカ産として有名です。

サバースは、南アフリカ、ボツワナ、レソトなどのサザンアフリカの優良鉱山から産出された原石を使用することにより、世界最高峰の瑞々しい輝きを実現しています。サザンアフリカの現地ファクトリーにて、優良に形成された原石を中心に厳選し、その高品質原石を熟練のクラフトマンが丹念に研摩。サバースの“奇蹟の輝き”といわれるその美しい輝きが誕生します。

02
High Quality Rough Diamond

優良な原石

サバースのダイヤモンド原石は、世界で産出されるダイヤモンド原石の1%未満といわれる優良原石を中心に使用しています。

南アフリカ、ボツワナ、レソトなどの南部アフリカ地方一帯では、生地、肌理が整った優良原石が産出され、磨き上げると虹色の美しい輝きを放ちます。中でもボツワナ産ダイヤモンドは世界最高品質と言われており、イギリスのヘンリー王子も婚約指輪に選びました。

サバースでは原産国に研磨ファクトリーがあるためその生地の良い原石や大粒で高品質の原石を優先的に入手できるのです。

ダイヤモンド鉱山について
03
You are the first Owner

初めての所有者

サバースのダイヤモンドは鉱山で採掘されてからお客様の手元に届くまで誰の手にも渡っておりません。

サバースのダイヤモンドは誰のものでもない出自が明らかなエシカルダイヤモンドであり、それを手にするお客様は、First Owner(初めての所有者)なのです。

サバースはトレーサビリティを厳格に管理することにより、これを実現しています。

04
Quality Control

厳格な検品

原石の検品

原石のエキスパートがサバースにふさわしい原石かどうか検品を実施します。

原石の分析・検品

その原石が最大限美しく輝ける設計を実施します。原石のどの部分をカットするのか、どこをどう研磨していくのかを専任の担当者が分析検品をします。

研磨工程においての検品

良質な原石をより輝かせるための研磨において、熟練した研磨士達が厳格な検品を実施しています

研磨ファクトリー出荷時検品

サバースの現地ファクトリーではすべての石を責任者が一つ一つ丹念に検品をしその厳しい検品に合格した石だけを出荷しています。

スーパーセレクション

研磨されたダイヤモンドをスーパーセレクターと呼ばれる「厳格な選別者」がひとつひとつ最終検品を行います。どの角度から見ても完璧な輝きを放つ石なのかどうかを確認し、そのセレクターが選別したダイヤモンドのみに「サバース」の刻印が打たれるのです。もし、この時点で少しでもサバースの輝きに達していない石がある場合は、排除いたします。

レーザー刻印・検品

スーパーセレクターが選別した0.17カラット以上のサバースダイヤモンドのガードル部分にレーザーでロゴおよびナンバーが刻印・インスクリプションを施します。刻印が正確に打たれてされているかどうかを顕微鏡または20倍のルーペで一つ一つ丹念に検品いたします。

ジュエリー製作時検品

サバースのジュエリーはアトリエにおいてほぼ手作業で製作されます。ダイヤモンドがいよいよジュエリーに昇華される時、今度は一つ一つのダイヤモンドが美しく輝いているか、ダイヤモンドに施されたレーザー刻印が目視確認できるかどうか、また、ジュエリーの細部にわたるまで精巧に作られているかを検品し、合格したジュエリーだけにサバースの刻印を施します。

ジュエリーの出荷時の検品

ファクトリーかた届いたサバースのジュエリーお客様にご覧いただくため各店へ出荷する際、サバース専任の厳格な検品者が最低3名以上で検品を実施し、合格したジュエリーだけを出荷いたします。

お客様への納品時検品

お客様にお選びいただいたジュエリーは、ご納品する前に専門の職人および最終検品者が検品・仕上げを行います。最終検品者が、ジュエリーにセッティングされているダイヤモンドのレーザー刻印を確認し、ギャランティを発行いたします。

厳格なトレーサビリティ(生産履歴)の管理

サバースでは全工程においてのトレーサビリティを厳格に管理しています。トレーサビリティは0.17ct以上のダイヤモンドに施されたSAナンバーおよびギャランティに記載された個別識別個品によって管理されています。

05
The Journey of SABIRTH DIAMOND

サバースが美しい輝きを秘めるまで

採掘された様々な色や形の原石の中から、最高品質の美しい原石を選び抜きます。サバースの美しい輝きの秘密は、南アフリカ、ボツワナ、レソトなどのサザンアフリカの恵まれた土壌に育まれたことはもちろん、熟練した職人たちの高度な技術によるものです。

選び抜かれた最高品質の原石が、最高の輝きを秘めるまでには何段階もの緻密な手作業がほどこされているのです。母なる大地から生まれた素晴らしい原石に奇蹟の輝きが生み出されます。

  1. Sorting Rough

    原石の選別

    サザンアフリカで採掘された原石の中から、最高品質の美しい原石を選び抜きます。

  2. Sawing

    ソーイング

    原石の中央部分に引かれた黒いライン上で原石をふたつにカットします。

  3. Polishing Gridle

    ガードルの研磨

    ふたつに分けたダイヤモンド同士で互いに研磨。ガードル部分を作ります。

  4. Cut

    カット

    ラウンドブリリアントカットのベースとなる17の面をカットしていきます。

  5. Final Polish

    ファイナルポリッシュ

    最終段階は58面体のラウンドブリリアントカットを作ります。奇蹟の輝きが生まれる瞬間です。

06
Certificate

品質保証

サバースはすべての商品に対して保証書を発行しています。

サバースはG.I.Aを初めとする外部鑑定機関においてファーストグレーディングを施しています。

ギャランティーには生産履歴(トレーサビリティ)を証明するナンバリングが記載されています。

ダイヤモンドの品質目安4Cについて
07
Source to You Directly

価値あるダイヤモンドを届けることが私たちの使命

サバースが長年にわたり世界中からベストなダイヤモンドを源流まで遡り見つけたのが、南部アフリカ産のダイヤモンド。なぜならば、世界の宝石品質のダイヤモンド原石の約60%はアフリカ産であり、その半分は南部アフリカから採れたものだからです。

サバースは世界最高峰の輝きを届けるため、この原石にこだわり、南部アフリカの鉱山で採掘し、現地の研磨ファクトリーで磨き上げられた最高品質のダイヤモンドのみを使用。

2020年に100周年を迎える「UCHIHARAグループ」だけが約束できる、世界最高峰の輝きです。

UCHIHARAグループについて