TOP サバースについて クリーンでエシカルなダイヤモンド

エシカル

クリーンでエシカルなダイヤモンド

01
Ethical and Traceability

厳密な生産履歴とエシカル(倫理的)なダイヤモンド

サバースは0.17ct以上のダイヤモンドにはガードル部分にレーザー刻印(最大10桁のナンバー)を施し、研磨期間や研磨担当者などのトレーサビリティ(生産履歴)を厳密に管理しています。

トレーサビリティの厳密な管理は、サバースが原石の研磨・加工を一貫して現地の提携工場で行っているからできることです。

選び抜かれた最高品質の原石が、間違いなく、熟練の職人たちによって磨かれているからこそ、サバースのダイヤモンドはひときわ強く輝いているのです。

また、サバースのダイヤモンド原石は戦争資金の元となる違法ダイヤモンドを排除するための国際認証制度である「キンバリープロセス」に則っています。

サバースのダイヤモンドは、厳密に管理されたトレーサビリティと「キンバリープロセス」に裏打ちされた、クリーンでエシカルなダイヤモンドなのです。

※0.17ct未満のダイヤモンドについては、南アフリカ・ボツワナを含む南部アフリカ産をはじめ、世界中のダイヤモンドの中から最上級の天然ダイヤモンドを厳選し使用しています。

02
3N of SABIRTH

サバースダイヤモンドの3N

  1. NATURAL

    01 天然であること

  2. NO CONFRICT

    02 紛争ダイヤモンドでないこと

  3. NO TREATMENT & NO ENHANCEMENT

    03 トリートメントでないこと、人工的な処理が施されていないこと

※トリートメントとは、天然石の外観をより美しく見せるため、人的手段を用いて石に化学的変化を起こし改変すること。
ただし石のカット、研磨については、これには含まれない。

Social Contribution Activities

サバースは南アフリカでの活動、支援に取り組んでいます